一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
 昨日、前から行ってみたかった西国分寺のコーヒーショップ・クルミドコーヒーの店主・影山さんのセミナー(?)クルミドの夕べに初参加してまいりました!参加して良かった!月曜日はプロ野球も無いのでw、これから仕事が早く終わったら、なるべく参加してみようと思います。

 さて、昨日の「夕べ」で紹介された、インビクタス−負けざる者たち(リンク先、音が出ます)という映画評の引用がとても良かったので、ここに書き記しておきます。「表現」とは何か、という命題に対し、かくも的確に、そして美しく回答されている文章だと思いました。

 詩や歌や絵画だけに限らず、挨拶や感謝の言葉など、日々の儀礼にも似たものも含め、「表現」とは、その人を鼓舞し、その人の本来以上の力を発揮させるためにある。

 そしてそれは、次第に影響し合い波及に波及を重ね、いずれは、元々は達成不可能と思われた何かを達成しうる。

 この映画は、我々の日々の暮らしは、そのつもりで戦いさえすれば、いずえ嘘みたいな奇跡のような人間の良い面を開花させる戦いなのだという希望を提示している。

 声高にではなく、あっさりと、そして軽妙に。
 なぜならその戦いは、我々の日々の営みにあるもので、そんな大仰なものではないのだから。
| MOVIE | 14:49 | comments(0) | -

PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS



SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM